外貨預金ナビTOP > 外貨預金の口コミと詳細 > 住信SBIネット銀行外貨預金の口コミと詳細

住信SBIネット銀行外貨預金の口コミと詳細について

 

外貨預金をする場合、やっぱり為替コストと金利というのが一番のポイントだと思います。

 

いろいろ調べた結果、結局住信SBIネット銀行の外貨預金に決めました。

 

自分が取引しようと思っていた外貨は、米ドルか豪ドルだったんですけど、米ドルなら1ドルにつき20銭、豪ドルなら1ドルにつき50銭と格安の為替コスト。

 

もしも、他の外貨を取引したくなっても、主要8カ国の通貨を取り扱っているし、ほとんどが20銭か50銭なので、安心して取引出来るのが魅力でした。

 

金利は変動なので、これは世界情勢や金融状況に準じているので、自分にはどうしようもありませんが。

 

それに、注文方法も「リアルタイム注文」「ウィークエンド注文」「指値注文」「複合指値注文」の4種類があるので、急なレートの変動にも、いつでも対応出来ます。

 

外貨預金は、なんといってもタイミングが大事なので、注文方法が限られてしまっていると、チャンスを逃してしまう可能性がありますから。

 

とにかく市場に合わせた変動していく為替レートには、リアルタイム注文がかかせませんが、指値注文もしたいと言う私には理想的。

 

指値注文は基本的にはリスクを減らすための方法ですが、複合指値注文が出来るということは、ロスカットやストップロスと同じぐらいのメリットがあります。

 

しかも、この注文方法が手数料無料というのも、大手ネット銀行ならではのサービスですね。

 

多機能チャートもあるので、外貨預金をスムーズに行うことが出来て、サービス面でも便利さでも大満足です。

 

外貨預金の基礎知識記事一覧

外貨預金金利ランキング

日本の不況もかなり長引いていて、円預金の金利も史上最低というぐらい低いまま横ばいが続いていますね。不況は日本だけじゃなく世界レベルになっているので、残念ながら外貨預金の金利...

外貨預金おすすめランキング

外貨預金をするなら、金利ももちろん大事なんですけど、もろもろかかってくる手数料のことも含めて検討する必要がありますよね。私が検討している外貨預金の通貨は、流通量が世界で1番...

住信SBIネット銀行外貨預金の口コミと詳細

外貨預金をする場合、やっぱり為替コストと金利というのが一番のポイントだと思います。いろいろ調べた結果、結局住信SBIネット銀行の外貨預金に決めました。自分が取引しよ...

新生銀行外貨預金の口コミと詳細

新生銀行に口座を作る際、いろいろと金融商品を見ていて、外貨預金も良さそうだなと思ったのが、始めたきっかけです。元本保証はありませんが、預け入れする金額が低くても始められるか...

シティバンクの外貨預金の口コミと詳細

これだけひどい低金利だと、銀行にお金を預けておいても、何のメリットもないですよね。私なんて、別に大口のお客でもないので、金利が優遇されることもないし、対応がよい訳でもない。...

楽天銀行の外貨預金の口コミと詳細

元本が保証されないと言うリスクがあるけど、最近の金融状況を見ていると、日本の銀行に預けておくよりも、外貨預金の方が断然金利がいいから気になってたんです。かといって、こういう...